病院での背中脱毛料金の目安

背中脱毛はエステで受けることもできますが、クリニックなど医療機関で受けることもできます。
では、背中脱毛を病院で受ける場合の料金はどのようなものでしょうか?
率直にいって、脱毛にかかる料金というのは個人差があるものですが、おおよその目安や次のようなものです。
まず背中上については、施術回数6回で60000円程度、背中下については、施術回数6回で60000円程度です。
ちなみにエステなら、背中上が28500円程度、背中下が28500円程度です。
いずれも施術回数6回の費用の目安ですが、料金でいえば病院よりエステが安いといえるでしょう。
ただし、脱毛の費用については2つの点を考慮しておく必要があります。
一つは、安ければよいというものではないこと、もう一つは、実際の費用は個人によって開きがあるということです。
費用が安いというのはとてもメリットのある話ではありますが、しかし費用が安い分、病院の機器や設備、体制が整っていない可能性もあります。
そうした状況では良い成果を上げることはできず、思うような効果が得られないという可能性もあります。
また実際にかかる費用というのは、個人の毛の濃さ、硬さ、体質、施術範囲、毛の周期などによって異なりますので、事前によくカウンセリングを行って、費用がどのぐらいになるかを確認しておかなければなりません。

光脱毛で背中をすると1回毛が濃くなる噂について

背中脱毛は背中のムダ毛を脱毛するものなのですが、背中のムダ毛と言うのは腕や脚などのムダ毛とは異なり、産毛のように薄いと言う特徴があるのです。

エステサロンなどでは医療レーザーを使う事が出来ませんので、光脱毛と呼ばれる方法で脱毛を行うのが特徴です。

光脱毛は、脱毛を行う場所に特殊な光を照射させるもので、照射された光と言うのは黒い物に強く反応を示す性質をもっているのです。
しかし、背中脱毛では背中の毛は薄く、光の反応がし難いため、他の部位の脱毛と比較をすると時間や脱毛の階数が多くなると言われているのです。

所で、背中脱毛を光脱毛で一度行うと毛が濃くなると言われています。
これは硬毛化や多毛化と呼ばれる現象で、脱毛の施術を受ける前と比較すると毛が太くなる現象なのです。
光を照射させることで、光は黒いメラニンに強く反応をしましますが、背中に在るムダ毛と言うのはうぶ毛のような薄い毛であり、光の熱量は弱い状態になりますので、発毛組織などの細胞を破壊することが出来ないのです。

細胞を破壊することが出来ないと同時に、細胞を活性化させてしまい、その結果1度脱毛の施術を受けることで、施術を受ける前と比べると毛が濃くなってしまうのだと言われているのです。

色素がない無駄毛も処理したい

現代ではムダ毛などの処理の方法の一つとして、光エネルギーを利用した光脱毛やレーザー脱毛などが使用されるようになっています。
こういった方法はこれまでの脱毛方法よりも、施術を受ける人の負担が少なく、スピーディーに処置ができるという特徴があります。
しかし光エネルギーを使用した脱毛には、脱毛をしたい毛髪に「色素」がなくてはなりません。
色素がなくては毛髪が光を吸収することはできず、毛根を破壊することができないのです。
そうした特徴があるため、背中脱毛などではこうした光エネルギーを用いた脱毛の効果が現れづらいのです。
では背中脱毛をよりしっかりと行うにはどうすればよいのかと言うと、「ニードル脱毛」のような脱毛方法を行えばいいということになるのです。
こうした人の手による脱毛は、光のエネルギーで脱毛をするわけではないため、たとえ脱毛をしたい毛髪に色素が無かったとしてもしっかりと脱毛することができるのです。
しかしニードル脱毛を行うというような場合には、その負担の大きさも理解していなくてはなりません。
針で一本一本の毛髪を手作業で脱毛していくため時間がかかりますし、痛みもあります。
そうしたデメリットがあるということを理解し、担当する医師やエステティシャンの意見を聞いた上で、実際に施術を受けるかどうかを判断するようにしましょう。

背中脱毛に通うペース

女性は洋服だけでなくヘアスタイルでもおしゃれを楽しむことができます。アップスタイルはすっきりと大人っぽい印象になるので人気の髪型でしょう。パーティーなどでアップスタイルにしている時、背中のあいた服を着る機会もあると思います。せっかくきれいなヘアスタイルにしていても、後ろ姿にムダ毛があるとおしゃれ度が半減してしまうでしょう。また、海やプールで水着を着る時にも後ろ姿は多くの人から見られています。背中脱毛はおしゃれな女性に欠かせない存在でしょう。
背中は手が届きにくいため自分でカミソリやシェーバーを使ってお手入れするのが難しく、脱毛サロンでの施術を受けている人がたくさんいます。自己処理だと剃り残しが発生する原因にもなるのでサロンでの施術はおすすめのお手入れ方法だと言えるでしょう。
実際にサロンで背中脱毛をするとなった場合、どれくらいの頻度で通えば良いのでしょうか。個人差はありますが、2,3ヶ月に一回のペースで通えば毛周期に合わせた施術を受けることができます。サロンのスタッフの人と相談しながら、きちんとペースを守って通うようにしましょう。すべすべの背中を手に入れることができれば後ろ姿にも自信がつき、さらにおしゃれが楽しめるはずです。

うなじ脱毛を同時に受ける利点

思いっきりおしゃれを楽しむためにはムダ毛のお手入れが欠かせないでしょう。せっかくおしゃれな服装をしていてもムダ毛が生えているとおしゃれ度が半減してしまいます。自分でカミソリやシェーバーを使ってムダ毛を処理している人もたくさんいますが、剃り残しができてしまったり毛穴が黒ずんできてしまったりといったデメリットを実感している人もいるでしょう。特に、背中やえりあしといった手の届きにくい部分は、自己処理だと剃り残しが発生しやすくなります。
そうした理由から脱毛サロンでのお手入れを受けている女性が多くいるでしょう。背中脱毛は人気の部位の一つです。背中脱毛を受ける際には、うなじ脱毛も一緒にすましてしまうのが良いでしょう。背中と同時に施術を受けることで、別々に受けるより施術時間が短時間ですむことや、うなじから背中までの美しい後ろ姿を手に入れることができるといったメリットがあります。浴衣を着たときのアップスタイルもよりいっそう素敵になるでしょう。
自分からはあまり見えないものの、人からはよく見られているのが背中とうなじです。これらの2つの部位をまとめて脱毛しておくことで、さらにおしゃれを楽しむことができるようになるでしょう。全身脱毛沖縄